映画ザビエル

時間を費やす価値のある映画をご紹介します。

親になってもモラトリアム

1960年代、カナダとの国境が近いモンタナ州で、14歳のジョーは、ゴルフ場でレッスンプロや雑用として働く父親のジェリー、専業主婦の母ジャネットと共に、この田舎町を新天地と決めて新しい学校にも馴染み始めていた。 ところがジェリーが解雇され、仲睦まじ…

メタ・ゾンビ

センターヴィルという田舎町で、農場からニワトリが消えた。農場主のフランクが、何十年も森の中で自活しているボブが盗んだと決めつけて通報してきたため、警察署長のクリフと巡査のロニーは仕方なく事実確認に向かった。世捨て人のボブは警官に向かって発…

軽妙洒脱なスケベじじい

2011年、DEA(連邦麻薬取締局)は黒いリンカーンのSUVを検挙し、追い続けていたコカインの運び屋を逮捕した。その時、末端価格3億円にもなる100kgものコカインを載せていた運び屋は、なんと87歳だった。 運び屋は退役軍人で、デイリリーを栽培する園芸家。品…

イマージナリー・ヒトラー

第二次世界大戦下のドイツ。ヒトラーに心酔する10歳の少年ジョジョは、ナチスの青少年集団ヒトラーユーゲントに入団し、立派な兵士になるために奮闘していた。ある時、上官からウサギを素手で殺すように命令されたが実行できず、臆病者のあだ名として「ジョ…

感染症のいろは

香港で仕事を済ませたベス・エムホフは、帰国してすぐに風邪の症状や倦怠感があったが、夫には海外出張の疲れだと伝えてベッドにもぐり込んだ。2日後、ベスは自宅でけいれんを起こして意識を失い、病院に搬送されたがほどなくして死んでしまう。 夫のミッチ…

自由の代償

1930年代のスウェーデン。北部ラップランド地方で、トナカイを放牧し暮らしていたサーミ人の少女エレ・マリャは、妹と共に寄宿学校に入学した。同じ年頃のサーミ人だけが集まる学校だったが、そこでは彼らの言葉を使うことは禁じられ、周辺のスウェーデン人…

通行手形をめぐる歴史合戦絵巻

今は昔、埼玉県民は東京都民から酷い迫害を受けていた。都会指数が低いというだけで蔑まれ、通行手形なしに東京へ足を踏みれることも出来なかった。 そんな中、東京都知事を代々輩出している名門校白鵬堂学院に、アメリカ帰りで都会指数も極めて高く容姿端麗…

おぞましくも、ある種のセラピー

親元から離れて大学生活を送るダニーの元に、妹テリーから不吉なメールが届く。双極性障害のテリーは、その日メールの文面通り、絶望から両親を巻き添えにして無理心中してしまった。 傷心のダニーを恋人のクリスチャンは放っておけず、大学の男友達と行くは…

ワンシーン、ワンカットの功罪

第一次大戦の真っ只中にある、1917年4月。若きイギリス人兵士トム・ブレイクは上官から呼び出され、ある任務を遂行するために仲間を一人選ぶように告げられる。まだ命令の内容を知らないトムは、気心の知れたウィリアム・スコフィールドを指名し将軍の元へ赴…

ちょうど良い二流感

1960年代の東西冷戦下、アメリカのCIAに所属するナポレオン・ソロと、ソ連KGBの工作員イリヤ・クリヤキンは、東ドイツで重要人物を確保するために敵対していた。 その人物とは、テロ組織によって核開発に利用されているウド・テラー博士の娘ギャビー。彼女を…

As Himself

御年90歳のナイスガイ、通称ラッキーは朝起きて身支度を整え、軽い運動(自称5つのヨガポーズ)をこなし、馴染みのダイナーで店主と悪態をかわせば、ミルクと砂糖たっぷりのコーヒーが運ばれてくる。多くの時間をクロスワードパズルに費やし、TVのクイズ番組…

万引きしない家族

窓からは通行人の足元ばかり見えるような、半地下の住宅で暮らすキム家。息子ギウは何度も大学受験に失敗し、娘ギジョンも美大への進学はあきらめ、ハンマー投げのメダリストだった母はその実績も生かせず、計画性のない父親を筆頭に家族全員が無職で貧困に…

現代版「クレイマー、クレイマー」

ニューヨークのオフブロードウェイで、一目置かれる存在の舞台監督チャーリーと、常にその舞台の主演女優をつとめるニコールは十年来連れ添った夫婦。 チャーリーの劇団は初めのうちは、かつて映画に少し出演した経歴があるニコールの知名度で観客を集めてい…

「たられば」の呪い

ニューヨークのオフブロードウェイで、一目置かれる存在の舞台監督チャーリーと、常にその舞台の主演女優をつとめるニコールは十年来連れ添った夫婦。 チャーリーの劇団は初めのうちは、かつて映画に少し出演した経歴があるニコールの知名度で観客を集めてい…

笑えない喜劇

「バットマン」に登場する、スーパーヴィラン(悪役)ジョーカーが誕生するまでを描いた作品だが、近年の「バットマン」関連映画からは独立しており、原作のDCコミックスにもない、オリジナルストーリーで展開される。 コメディアンに憧れるアーサー・フレッ…

悪という重力に抗う

クリストファー・ノーラン監督が手掛けた、バットマンの「ダークナイト」シリーズ2作目にあたる。 同シリーズの前作、ブルース・ウェインがバットマンになるまでを描いた「ダークナイトビギニング」と、最終章の「ダークナイトライジング」の間に配置されて…

リアルがちのスローライフ

大学受験に失敗した平野勇気は、付き合っていたガールフレンドにも振られてしまう。浪人する根気もなく、適当に選んだ職業案内のパンフレットに心奪われ、実家を離れて林業の研修プログラムに参加する決意をした。そこに写っていた綺麗な女性と、同じ職場で…

シネフィルの原風景

舞台は1969年のロサンゼルス、ハリウッド。かつて幾つものヒット作品に主演したTV西部劇のスター、リック・ダルトンは映画俳優への転向に失敗し行き詰まっていた。クリフ・ブースは長年リックのスタントを務め、私生活でも運転手と雑用を請け負っている。 古…

船越のいない崖

平和だが、さびれた印象の否めない港町・魚深(うおぶか)。市役所の職員、月末(つきすえ)は上司から新しい住民6名を受け入れる業務を任される。市はかねてから、I(アイ)ターン希望者を募っていたため、月末は特に疑問を抱くことなく6人を駅や空港に迎え…

スープラ・イズ・バック!

1851年、ゴールドラッシュに沸くアメリカ。オレゴンで、あたり一帯を取り仕切る「提督」に雇われて、シスターズ兄弟はウォームという男を追っていた。 兄弟は、いわゆる泣く子も黙る名の知れた殺し屋。標的のウォームは黄金を見分ける化学式を発見した人物だ…

地獄の沙汰

1970年代のアメリカ、ワシントン州。エンジニアであるジャックの夢は、建築家になること。それを叶えるために、所有する土地に自ら設計した家を建てようとしていた。ある時、山道で車が故障し立ち往生していた女性との出会いから、殺人に没頭するようになる…

人間らしさのあり方

犬屋敷壱郎は、数年後には定年を迎えるサラリーマン。会社でも家庭でも疎ましがられるばかりの冴えない存在だった。新居購入の直後に末期ガンで余命わずかであると知り、夜の公園で途方に暮れていた。そこで突如、何かの墜落事故に巻き込まれる。 その時から…

よさこいみたいなもの

アメリカ、ケンタッキー州のトランシルヴァニア大学図書館に、時価1200万ドルのヴィンテージ本が所蔵されている。それは、ジョン・ジェームズ・オーデュボンの画集「アメリカの鳥類」で、近年までオークションに出品されるたび書籍の最高落札価格を更新して…

人間失格

インディアは18歳の誕生日に、自宅の広大な庭園で何かを探していた。毎年、同じ色のリボンをかけられた父親からのプレゼントが、庭のどこかに隠されていたからだ。インディアの成長に合わせた、革靴が入っているのが習わしだったが、見つけた箱を開けると中…

キアヌ無双

裏社会では知らぬ者がいないほどの殺し屋、ジョン・ウィック。「1本の鉛筆で3人の男を殺した」など、伝説のように語り継がれるエピソードの持ち主だが、愛する妻ヘレンとの生活のために完全に足を洗って久しかった。 ところが、ヘレンは長い闘病生活の末に亡…

「正しいことをやりたければ偉くなれ」みたいな話

1970年代半ば、アメリカのコロラド州コロラドスプリングス警察署で、ロン・ストールワースは黒人初の刑事として採用された。はじめは資料室に配属され退屈な日々を過ごしていたが、転属希望が叶い情報部で働くことに。 過激な活動の火種がないか、日々の新聞…

禍福は糾える縄の如し

女医ジェニーは、恩師が長年開業してきた小さな診療所の代診を務めていた。数日後には、大きな病院へ移ることが決まっている。 これから勤める病院の歓迎会に招かれた夜、診療所のドアベルが鳴らされた。ジェニーは診療時間を大きく過ぎていることを理由に、…

人の振り見て何とやら

クリスティアンは、スウェーデン王立現代美術館のキュレーターで、常に洗練されたファッションに身を包み、美術館の実質的な責任者としての地位もある。 彼は、次の展覧会に「ザ・スクエア」という作品を展示する準備をしていた。それは地面に正方形を描いた…

美人より不美人に注目する映画

女王陛下のお気に入り 映画情報 原題:The Favourite 公開年度:2018年 制作国・地域:アイルランド、イギリス、アメリカ 上映時間:120分 監督:ヨルゴス・ランティモス 出演:オリヴィア・コールマン、レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン、ニコラス・ホル…

里帰りしたオカンに魔女がめっちゃ怒られる話

1977年のベルリン。スージーは、「マルコス・ダンス・カンパニー」の入団オーディションを受けるために、米国オハイオ州から単身でやって来た。 スージーは、カンパニーの代表作「民族(VOLK)」の作者であり振付師のマダム・ブランの目に留まり、一気に主役…